外国為替、FX投資の基礎知識

外国為替、FX投資の基礎知識
外国為替、FX投資の基礎知識をまとめてみました。 私が必要と思うことをまとめています。 用語集などもありますよ。 実際の取引は先輩たちのすごいブログがあるので お勉強サイトを目指しています。
FX外為ならゼッタイオススメ!外為どっとこむ!口座開設、口座維持費無料!
当サイトから外為どっとこむ(↑のバナーから)お申し込みいただいた方に

投資だけで生活しているトレーダー杉本栄治氏が書き下ろした、「究極の短期売買マニュアル!」を

プレゼント致します! お申し込み頂いた方は

・口座開設をされた方のお名前

・外為どっとコムから送られてくる、口座開設通知のメールのコピー


上記2つを
tradedk2000★yahoo.co.jp(スパム防止の為、★を@に変更願います)
まで「FXマニュアル希望」のタイトルでメール下さい!折り返しお送りします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://tradedk.blog70.fc2.com/tb.php/4-2902a342
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

外国為替市場とはなんぞや?

外国為替市場とは?

外国為替取引とは、


『異なる通貨を売買する取引』を指し、

為替差利益を得ることが取引の目的です


その取引の舞台となっているのが、

ニュースなどでしばしば耳にする


【外国為替市場】
というものです。


実際には外国為替市場という『建物』は
存在しません。


あくまで『概念上の市場』であり、

市場参加者(国・銀行・機関投資家・企業・個人)、
電話やインターネットを通じて取引をする、
またはブローカーを経由して直接通貨売買
をするため、株式のような取引所が存在しません。


バーチャルな市場といえばわかりやすいでしょうか?

このように取引所を通さず、市場参加者同士が1対1で直接取引する形式を

『相対取引』といいます。


『世界三大市場』とよばれているのが
東京・ニューヨーク・ロンドンの3つの市場です。


この他にも世界の主要都市には国際為替市場がたくさん存在し、
必ずどこかのマーケットは開いているので、
外貨売買はほぼ24時間可能となっています。


外国為替市場の1日は、

ニュージーランドのウェリントン

シドニー

東京

香港

シンガポール

ムンバイ

フランクフルト

ロンドン

ニューヨーク

というように

クローズする日本時間の翌日午前7時(夏場は午前6時)に終了します。

その時間にはすでに
ウェリントン市場が開いているので
市場が24時間途切れることなく続いていきます。

外国為替市場が『眠らない市場』といわれる理由は、このためです。
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://tradedk.blog70.fc2.com/tb.php/4-2902a342
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード
カテゴリー
自己紹介
30代会社員です。
株式投資から
FXに移行中です(^o^)/ トラックバック コメント大歓迎です! 宜しくお願いします

tradedk

Author:tradedk
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
コメントありがとー!
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。